プレスリリース配信代行

pressrelease

代行だけじゃない、長期的に成果を出す知見。

低コストで行える、プレスリリースの配信代行サービスです。
プレスリリース配信で成果を出すために最も重要なのは「書き方」です。
Riche Labのプレスリリース配信代行では、配信だけではなく、
記事として採用されるようなプレスリリースの書き方を学ぶことができ、
その経験が財産として蓄積されて、今後の成果に繋がるような体制を完備しています。

プレスリリース配信代行

pressrelease

低コストで行える、プレスリリースの配信代行サービスです。
プレスリリース配信で成果を出すために最も重要なのは「書き方」です。
Riche Labのプレスリリース配信代行では、配信だけではなく、
記事として採用されるようなプレスリリースの書き方を学ぶことができ、
その経験が財産として蓄積されて、今後の成果に繋がるような体制を完備しています。

プレスリリース配信代行とは?

プレスリリース配信代行とは?

Riche Labは、中小ベンチャー企業を専門としてプレスリリース配信代行を行っています。

プレスリリース配信とは、各企業が報道機関等に向けて、自社の情報提供を行うことです。

報道機関は、各メディアのターゲットごとに価値がある情報を拾って発信をします。その情報は、日々届くプレスリリースから選定します。

プレスリリース配信は、主に企業や事業の宣伝に使用されます。つまり、企業や事業を知ってもらうきっかけになる行為です。

Riche Labは、中小ベンチャー企業を専門としてプレスリリース配信代行を行っています。

プレスリリース配信とは、各企業が報道機関等に向けて、自社の情報提供を行うことです。

報道機関は、各メディアのターゲットごとに価値がある情報を拾って発信をします。その情報は、日々届くプレスリリースから選定します。

プレスリリース配信は、主に企業や事業の宣伝に使用されます。つまり、企業や事業を知ってもらうきっかけになる行為です。

中小企業のするべきプレスリリース配信

中小企業のするべきプレスリリース配信

次に、大手企業と中小企業のプレスリリース配信による効果の違いや、大手プレスリリース配信代行業者とRiche Labの違いなどを解説していきます。

次に、大手企業と中小企業のプレスリリース配信による効果の違いや、大手プレスリリース配信代行業者とRiche Labの違いなどを解説していきます。

大手のプレスリリース配信代行業者は「そのまま」掲載

大手のプレスリリース配信代行業者は「そのまま」掲載

大手のプレスリリース配信代行会社では、まずプレスリリースを提携メディアに流します。そして、提携メディアであるネットニュースサイトに配信した記事が「そのまま」掲載される場合がほとんどです。

担当者さんが自分で書いたプレスリリースが「そのまま」掲載される…それは、大企業のメディア戦略としてはある程度有効です。
しかし、中小ベンチャー企業の場合はどうなのか?

正直、最初はよいのですが、それ以降はそこまでの効果は得られません。(全く掲載されないよりはマシですが。)

また、代わりに配信内容を書いてくれるサービスもありますが、非常に高額となるケースが多いです。

大手のプレスリリース配信代行会社では、まずプレスリリースを提携メディアに流します。そして、提携メディアであるネットニュースサイトに配信した記事が「そのまま」掲載される場合がほとんどです。

担当者さんが自分で書いたプレスリリースが「そのまま」掲載される…それは、大企業のメディア戦略としてはある程度有効です。
しかし、中小ベンチャー企業の場合はどうなのか?

正直、最初はよいのですが、それ以降はそこまでの効果は得られません。(全く掲載されないよりはマシですが。)

また、代わりに配信内容を書いてくれるサービスもありますが、非常に高額となるケースが多いです。

Riche Labのプレスリリース配信代行の特徴

Riche Labのプレスリリース配信代行の特徴

Riche Labのプレスリリース配信では、様々な配信代行会社と同様、提携メディアへの配信は基本となります。
加えて、自社のメディアリストも併用します。
”中小ベンチャー企業の記事”に特に興味のあるテレビ、新聞、雑誌などとコネクションがある為、様々な媒体にリーチすることが可能です。

Riche Labのプレスリリース配信では、様々な配信代行会社と同様、提携メディアへの配信は基本となります。
加えて、自社のメディアリストも併用します。
”中小ベンチャー企業の記事”に特に興味のあるテレビ、新聞、雑誌などとコネクションがある為、様々な媒体にリーチすることが可能です。

時間をかけて作成した自社メディアリスト

時間をかけて作成した自社メディアリスト

先述の自社メディアリストは、弊社や弊社のクライアントがコツコツと配信を重ね、実際に記者やテレビ局の人間と直にコミュニケーションをとり、信頼関係を構築しているメディアの方のリストとなっています。

その方々に直接プレスリリースを配信しますので、他の配信代行会社以上の効果を期待できます。

具体的には、
1.提携メディアであるネットニュースへの掲載は大手配信代行と同様に掲載される
2.加えてテレビや新聞の取材、Yahoo!ニュースへの掲載など、メディア効果の高い媒体に取り上げられる
などがあります。

先述の自社メディアリストは、弊社や弊社のクライアントがコツコツと配信を重ね、実際に記者やテレビ局の人間と直にコミュニケーションをとり、信頼関係を構築しているメディアの方のリストとなっています。

その方々に直接プレスリリースを配信しますので、他の配信代行会社以上の効果を期待できます。

具体的には、
1.提携メディアであるネットニュースへの掲載は大手配信代行と同様に掲載される
2.加えてテレビや新聞の取材、Yahoo!ニュースへの掲載など、メディア効果の高い媒体に取り上げられる
などがあります。

【重要】プレスリリース配信は、書き方で結果が大きく変わる

【重要】プレスリリース配信は、書き方で結果が大きく変わる

メディア効果の高い媒体に取り上げられる可能性を高める為には、プレスリリースの書き方が大変重要です。書き方によって、結果が大きく変わることは間違いありません。

✓ プレスリリースの書き方に自信がない
✓プレスリリースについては初心者である
✓ただの代行ではなく、今後自社で対応できるよう知識を付けたい
✓長期的な財産となるような知識が欲しい

このような方は、Riche Lab Online Schule(ROS)にてプレスリリースの書き方も解説しているので、併せてご利用ください。

メディア効果の高い媒体に取り上げられる可能性を高める為には、プレスリリースの書き方が大変重要です。書き方によって、結果が大きく変わることは間違いありません。

✓ プレスリリースの書き方に自信がない
✓プレスリリースについては初心者である
✓ただの代行ではなく、今後自社で対応できるよう知識を付けたい
✓長期的な財産となるような知識が欲しい

このような方は、

Riche Lab Online Schule(ROS)にてプレスリリースの書き方も解説しているので、併せてご利用ください。

プレスリリース配信代行の料金

プレスリリース配信代行の料金

プレスリリース配信代行の一般的な料金は、通常4~10万円(税抜き)以上となります。
費用対効果が期待できるのであれば高くはありませんが、実際私たちが関わってきた中小ベンチャー企業の方々にとっては、簡単にホイホイと払えるような金額ではありません。

プレスリリース配信代行の一般的な料金は、通常4~10万円(税抜き)以上となります。
費用対効果が期待できるのであれば高くはありませんが、実際私たちが関わってきた中小ベンチャー企業の方々にとっては、簡単にホイホイと払えるような金額ではありません。

Riche Labプレスリリース配信代行の料金

Riche Labプレスリリース配信代行の料金

27,500円(税込み)/1配信

※このサービスはROS会員のみのご提供となります。
トライアルクラスの登録は無料となっていますので、まずはこちらよりご登録をお願いいたします。

27,500円(税込み)/1配信

※このサービスはROS会員のみのご提供となります。
トライアルクラスの登録は無料となっていますので、まずはこちらよりご登録をお願いいたします。

Riche Labプレスリリース配信代行を利用するメリットまとめ

Riche Labプレスリリース配信代行を利用するメリットまとめ

✓闇雲で無駄な配信がなくなる
✓効果が期待できる配信とはどのようなものか学べる
✓改善点はどこにあるか、ということを学べる
✓角度の高いプレスが書けるようになる

ご担当者様が広報などを初めて担当する場合、これらの学びも得ながらの価格となる為、大変好評です。
一度きりの効果で終わらず、継続的かつ、長期的に役に立つ知見をご提供します。

✓闇雲で無駄な配信がなくなる
✓効果が期待できる配信とはどのようなものか学べる
✓改善点はどこにあるか、ということを学べる
✓角度の高いプレスが書けるようになる

ご担当者様が広報などを初めて担当する場合、これらの学びも得ながらの価格となる為、大変好評です。
一度きりの効果で終わらず、継続的かつ、長期的に役に立つ知見をご提供します。

Copyright © Riche Lab All Rights Reserved.